種類

剣道防具は色々な種類があります。面や小手、胴などの防具を揃えることが必要になります。それぞれに特徴があり、役割があります。それぞれの部分によって素材が違います。サイズも異なり、体格によって適切な物を選ぶことが大切です。

Read more

購入する

剣道防具を購入する方法は、いくつかありますが、多くの人がインターネットを利用して購入しています。インターネットでは必要な道具を見つけることが出来ます。自分に合ったものを選んで剣道を楽しむことが出来ます。

Read more

剣道防具

オススメリンク

  • ベストなものを選びたい!剣道の防具を購入するならこちらがおすすめです。価値のある質の良い防具に出会うことができますよ!

必要な道具

剣道を楽しむためには、いろいろな道具を揃えることが大切になります。
剣道防具は必ず必要になる道具になります。
剣道を楽しむには、竹刀が必要になります。
他にも必要になる物はたくさんあります。
防具を揃えるためには、防具について色々な知識を身につける必要があります。
それぞれの種類によってサイズや材質、塗りなどが異なります。
自分に合ったサイズを選ぶ事によって、剣道の上達に影響してきます。
面や小手などは、特に重要な防具です。面は頭のサイズに合っていないとグラグラと動きます。動く事によって集中して剣道に望む事が出来ません。
小手は手を守る防具の一つですが、手のサイズにあっている物を使わないと、竹刀をしっかりと握る事が出来ません。
竹刀を自由に動かすことがとても重要になる剣道によってとても重要なアイテムの一つになります。

それぞれの防具を購入するときには、ネットやカタログの味方があります。
道具は、体型に合った物を選ぶことが必要になります。
サイズや防具について知識がないと適切な剣道防具を選ぶ事が出来ません。
適切なサイズの防具を選ぶようにしましょう。
防具は、竹刀で叩かれます。叩かれる事によって傷が付きます。
材質などによって、傷がつきにくい特徴を持った防具があります。
見た目よりも材質がとても重要になります。傷がつきにくい防具は長く使用する事が出来ます。
たくさんの種類があるので、こだわりの防具を選ぶことが出来ます。
竹刀も色々な種類があるので、自分の好みの物を選ぶようにしましょう。

剣道防具で代表的なのが面です。面は頭や肩を守る防具になります。面の材質はいろいろな物を選ぶことが出来ます。色々な材質で作られていても外観は同じ物になりますが、材質によって重さや衝撃吸収などが異なります。

剣道防具の面には、顎を守る部分があります。顎の部分が作られている材質はいろいろな種類があります。作られている会社によって異なります。カタログやネットでも確認することが出来ます。顎の材質によって、見た目が異なります。

剣道防具には、胴体を守る胴があります。胴は各メーカーによって色々な素材の物が作られています。竹胴は竹刀と同じ竹で作ることが出来るので、衝撃を吸収する事が出来ます。他にもファイバー胴体もあります。

剣道防具である胴は色々な塗り色がされています。カタログやネットでも確認することが出来ます。写真でも確認することができ、塗られている色によって胴のテカリなどが異なります。胴はしないで叩かれるので傷が目立たない物が良いです。